コインランドリー投資とは?具体的な投資方法について解説

少ない投資で収益を得られるコインランドリー投資

コインランドリーに外国人

マンションやアパート、コインパーキングなどの不動産投資は投資額が大きいだけでなく、空室リスクを伴います。数千万円から1億円の投資を行ったものの、空室が埋まらないどころから、回転率も悪く赤字になることもあります。しかし、コインランドリー投資なら少ない投資で収益を得られるというメリットがあります。
マンションやアパートは最低でも建築や購入に数千万円の投資が必要になるものの、コインランドリー投資なら空き地とプレハブ建屋の利用により2千万円どころか1千万円の投資から始めることができます。簡易的な設備に洗濯機と乾燥機を数台設置するだけで住むコインランドリー投資は、ランニングコストを抑えられる上、空室を気にする必要もありません。最近は、コインランドリーの需要も高く、自宅に洗濯機がある場合でもコインランドリーを利用するケースが増えています。まとめて洗濯するだけでなく、大型の業務用乾燥機で一気に乾燥させられることから、共働き世帯にとっての需要もあるほか、都市部の一人暮らしにも需要があります。最小限の投資で営業開始から収益ゼロという問題を解決できるだけでなく、マンションやアパートなどのサブリースで家賃保証が受けられなくなり赤字になるような問題をコインランドリー投資なら避けることもできます。

オススメ記事

更新情報

TOP