コインランドリー投資とは?具体的な投資方法について解説

コインランドリー投資を行うなら待ち時間のある施設付近を選ぼう

コインランドリーの風景

コインランドリー投資は、アパートやマンションなどの不動産投資に比べて少ない投資で済むというメリットがあります。土地は余っているものの、店舗を建てる予算があまりないという場合でもプレハブ型の店舗もあり、コインランドリーを運営することができます。しかし、コインランドリー投資は人気がある上、参入者も多いことからライバル同士で需要を食いつぶしてしまいます。そこで、コインランドリー投資に求められるのはライバルとの差別化です。そもそも、コインランドリーは時間のかかるサービスであり、洗濯中に時間を有効活用できることが重要です。そのため、スーパーマーケットなどで買い物中に洗濯ができれば、主婦層やファミリー層を取り込むことができます。しかし、商業施設付近は誰もが考える場所です。そこで、コインランドリー投資を行うのであれば、病院付近を検討してみましょう。病院の場合、診療までの待ち時間があるだけでなく、薬局での待ち時間もあります。この時間を利用するという方法もあり、スマートフォンを利用できるサービスとの組み合わせで差別化を図ることができます。特に子育て世代などは、大量の洗濯物を洗って乾かすということもできるため、住宅地や人口密集地だけでなく、新たな設置場所として病院付近は収益性も期待することができます。まずは時間を有効活用できる場所を選択しましょう。

オススメ記事

更新情報

TOP